【2018.11月版】日本一優しい(つもりの)記事のリライトの仕方!【初心者オススメ!】

高橋リョウタ
どうも、高橋リョウタ(@takaryo_sutekoiです!
今回は、日本一優しいシリーズ「記事のリライトの仕方」を説明します!
チエルク
でましたリョウタさんの謎のハードルをあげるシリーズ!
今回も、本当に簡単に説明するから、特にブログの初心者にオススメの記事だよ!
ノチェチ
「リライトって何?」って人から、
「リライトってどうしてやったらいいの?」って人まで…
高橋リョウタ流の簡単なリライトの仕方を紹介していこうと思う…!!

「記事のリライト」って何?

リライトとは、
今まで書いたブログの記事を見直して、必要に応じて修正をすること
です!

ブログを今まで書いてきた人は昔の自分の記事を見直してみてください。

「うわっ…、昔の記事ひどいな…」

ってなりませんでしたか?
はい、僕はなりました笑

ブログを始めたての頃の記事と、80記事程度書いてきた頃の僕の力を比較すると、
やはり今の力の方が圧倒的にあると、自分自身では思っています。

だから、昔の記事を修正して、今のレベルに持ってくるのです…!!

リライトの具体的な方法・コツ

1:「記事のタイトル・見出し」を修正する

まず一番初めにできるリライトはこれだと思う。
記事の「タイトル・見出し」、魅力的なものをつけれていますか??

もちろん、今の僕もうまくできないことも多いです。
でも初期の僕はもっとひどかった…!!

ということで、僕の昔の記事のタイトルをちょっと修正してみました。

この二つの画像を見て欲しい。
上の画像が、リライト前の記事のタイトル、そして下の画像がリライト後の記事のタイトルである。

リライト前は『海遊館に行ってみた』という、まぁまさに
「ふ〜〜〜ん。で?」
って感じのタイトル。あまり魅力的ではないですね…笑

それに対してリライト後は、『大阪のデートスポット「海遊館」で大発見!?みんなも「〇〇」を探せ!』にリライト。
「お、〇〇ってなんだ!?」
って一瞬なりませんか?(ならなかったらスミマセン…)

記事の内容は大きく変えていませんが、タイトルを変えるだけで、少しでも読もうかなと思わせることができるのです…!!

…ということで、もし「〇〇」が気になった方はこちらの記事もどうぞ笑

 

2:キーワードで検索→自分の記事の充実

例えば、ある記事を書いた時に、その記事におけるキーワードってありますよね?
今まさに僕が書いているこの記事では、「リライト」というのがまさにキーワードです!

そしてリライトしたいあなたはここである方法を試すのです!
それは、

  1. そのキーワードでグーグルなどで検索!
  2. キーワードについて書かれているブログを見る!
  3. その中で、「あ!これ自分のブログに書いてなかった!」ってのを、自分のブログに追加!

もちろん、コピペはダメです!!!

ただ、自分の言葉で、自分の経験を交えて、うまく自分の記事に追加してみましょう!
そうすると、少し記事の内容が充実すると思います!!

これは、本当に簡単に行えますし、自分の今のブログに何が足りないのかしっかり勉強できるのです!!!

 

3:その他に僕が意識するリライトの仕方

  • 「会話風吹き出し」を入れて、読み手に親しみを与える
  • 「関連記事」はしっかり記載する

この二つは意識したいと思っている。

特に、関連記事はしっかり抜けの無いようにしたい。
その記事を読んでくれているということは、他の記事にも興味を持ってくれる可能性が高いからだ!!

ということで、こんな感じでしっかり関連記事は入れていこう!

【ストーク活用法】会話風吹き出しの設定方法【WordPress】

2018年10月4日
ちなみに、WordPressテーマ「ストーク」なら簡単に関連記事の作成も可能だぞ!!

【初めてのブログ】WordPressの始め方講座②【テーマ:ストークを設定しよう!】

2018年10月3日

 

焦らないで!リライト時の注意点!

ただ、「よし、じゃあリライトするぞ…!!」と言って、張り切り過ぎるのも注意。
次にリライト時の注意点をまとめておく!

1:全ての記事を修正する必要はない

そう、全てを修正すると時間なんていくらあっても足りない。
「必要な記事のみ修正する」ようにしないと、次は新しい記事が書けなくなる。

リライトは大切だが、自分の中でルールなどを決めて行うのをオススメしたい。

2:結果が出るのは、数ヶ月〜半年くらい

どうやら諸先輩方の話を聞くと、リライトの結果はすぐに出るものでは無いらしい。
数ヶ月〜半年くらいにかけてじっくりじっくり効果が出だすようだ。

だから、「結果出ないからリライトだ!!」って再びリライトする必要はない
一度リライトして納得いったものができたなら、しばらく様子を見てみよう!!

 

まとめ:リライトって大変!でもその分、良いブログに生まれ変わる…!!

チエルク
なるほど…!!
昔の記事をリライトすることで、多くの人にまた読まれるようになる…!
これは、絶対に必須の作業なんだね…!!
ノチェチ
そういうこと。
新しい記事を書きつつ、自分のペースでリライトをしていけばいいと思う。
大変だと思うけど一緒に頑張ろう!
高橋リョウタ
いかがでしたか??
基本的なリライトの仕方の説明をいたしました!!

リライトをすることは、自分がどうすれば良質な記事を書けるかを見つめ直す機会にもなります!
そう思うとやはりブロガーには必須みたいですね!!

僕もまだまだ、リライトの必要がある記事がたくさんあります。
少しずつコツコツと修正していこうと思います!!

僕はWordPressテーマ「ストーク」でブログを執筆しています!
モバイルファーストでとても見やすいレイアウトです!
また、このテーマを設定することは、記事の更新に集中できることになり大変オススメです!!