【創作支援辞典④】『悪魔・アンデッド系〜弱敵〜』のモンスターまとめ【自作マンガ・ゲームなど】

高橋リョウタ
どうも、高橋リョウタ(@takaryo_sutekoiです!
今回の記事は『創作支援辞典シリーズ』の「悪魔・アンデッド系モンスターをまとめていきます!
特に今回は、その中でも弱敵を中心に取り上げてみたいと思います!
自作ゲームやマンガ・アニメ・小説など…少しでも参考にしてもらえれば嬉しいです!

ちなみにゲーム制作者さんがゲーム内でモンスター辞典などを作るときは、コピペOKです!!
(コピペされる場合は、一声お知らせいただいたり、クレジットに名前を載せたりしていただけると、とても嬉しいです!もちろんなしでも大丈夫です!どんどん使ってください!!)

(ただ、画像に関しては「RPGツクールMV」の素材ですので、このゲーム購入者以外の方はご利用はご遠慮くださいね!)

ちなみに、 この『創作支援辞典シリーズ』はRPGツクールMVのモンスター素材を元に作成しています。
RPGツクールMVについて記した記事はこちらから

【初めてのゲーム作り】僕がRPGツクールMVを薦める三つの理由

2018年10月12日

 

1:ゴーズト、ファントム(ghost、phantom)

死んだ人の魂が現世に残りモンスターと化してしまった存在。
墓場や殺された場所などに現れ、生きている人や他のモンスターの魂を奪おうとする。
魂を奪うことで満足するものもいれば、その奪われた魂の無念を引き継ぎさらに凶悪な存在となる場合もある。

 

2:インプ(imp)

「悪魔の子ども」といわれるモンスター。
元々は精霊であったが、あることをきっかけに悪魔へ心を売り、このような姿になる。
人やモンスターとも会話ができるほど知能は高く、魔法を得意とする。

 

3:ミミック(mimic)

周囲の環境や物に擬態することを得意とするモンスター。
宝箱だけでなく、棚やビン、木々やその他植物にも擬態する。
移動範囲が狭く、自分自身で移動することを好まないため、獲物を待ち伏せし、子どもや小型モンスターを捕食する。

 

4:パペット(puppet)

人やモンスターの死体に魔法をかけて操るモンスター。
パペット本体に肉体はなく、魔法エネルギーの塊であるため、魔法も得意。
ただし、操る対象が倒されてなくなってしまうと、そのままパペットとしての存在も消えてしまう。
死体が朽ちて使い物にならないように、定期的に新しい死体を求める。

 

5:スケルトン(skeleton)

人の死体に邪悪な魔法をかけられることで生まれるモンスター。
自分自身の意志を持たず、生きている生物を無造作に攻撃する。
全身を砕くか、聖なる魔法をかけることをしない限り、動き続ける危険な存在。

 

6:スライム(slime)

半固形の特殊な体の構造のモンスター。
剣や打撃での攻撃が一切通用せず、ありとあらゆる物を吸収し消化する体質。
一度スライムに取り付かれてしまった人やモンスターは逃れることができない。
ただし火が苦手であり、焼かれると体が溶けて消えてしまう。

 

7:ゾンビ(zombie)

毒によって神経を破壊された人がモンスターと化した姿。
神経と思考を破壊されたゾンビは、生きた人の血を啜るしか欲求がなくなる。
直接血を吸われた人は、その傷口から毒が入り込み、やがてゾンビとなる。

 

皆様の創作活動がより良いものになりますように!

チエルク
今回は、『悪魔・アンデッド系〜弱敵〜』いうことでモンスターをまとめてみたよ!
弱敵とは言ったものの、どれも非常に危険なモンスターだね…!!
ノチェチ
これらのモンスターは、暗い場所や夜、古城や墓場などで出現する。
また、危険な状態異常をもたらす技を放つため対策は十分ひ必要だな…!
高橋リョウタ
いかがでしたか?
先ほども言いましたが、ゲーム制作者さんがゲーム内でモンスター辞典などを作るときは、コピペOKです!!
少しでも皆様の創作ライフの力に慣れれば嬉しいです!!

 

 

ちなみに、僕が普段ゲームを作っているソフトのPC版RPGツクールMVはこちらからどうぞ!

RPGツクールMV|オンラインコード版

新品価格
¥7,800から
(2018/11/9 01:39時点)

『RPGツクールMV Trinity』(PS4・NintendoSwitch)はこちらから

RPGツクールMV Trinity – Switch

新品価格
¥6,800から
(2018/11/15 02:17時点)

RPGツクールMV Trinity – PS4

新品価格
¥6,881から
(2018/11/15 02:18時点)

 

 

※この記事を書いた人※

高橋リョウタ:

フリーゲーム制作者兼ブロガー。当サイトでは、プログラミングなしでゲームを作る方法を無料で公開。
また、当サイト含む複数のブログも運営中。ブログ・サイト運営も安定してきたため、サイト・ブログを活用したブログで楽に生きる道標も無料で公開(の準備中)

>>詳細:「プロフィール記事」。

>>ブログ・ホームページの制作の無料相談はTwitterのDMよりご連絡ください^^