↓ゲームが完成したらコンテスト!↓

ゲームで身につく「知識・技術・スキル」を考える【香川県ゲーム規制条例とは?解説も】

チエルク
ねぇ時々、ゲームをしすぎるとバカになるとか言われるけど、本当にそうなのかなぁ
また、ゲームは1日1時間にした方がいいのかな…?

 

こんな疑問に答えます。

 この記事を読むメリット

・まずはゲーム規制条例を解説
・ゲームをすることで、身につく知識・技術・スキル
がわかる
・ゲームはデメリットしかないのか

 

※最近何かと話題のニュース「香川県のゲーム規制条例」を取り巻く世間の動きを受けて、今回はこの記事を書くこととしました。
僕は、政治的な発言・批判は嫌いなので、それらをする気は一切ありません。

 

ノチェチ
ちなみにこのゲーム規制条例は18歳未満が対象です。
そのため、18歳未満の方や18歳未満の方を指導する人にも、特に見てもらえると嬉しいです

 

 

そもそも「ゲーム規制条例」とは?

 

そもそも、「ゲーム規制条例」とは何か?
簡単に解説まとめます。

香川県にて2020年の4月1日から施行された条例
18歳未満のゲームの利用を原則1日1時間(60分)までに制限
・18歳未満の「ゲーム依存」を防ぐのが狙い
・県や保護者、ゲーム会社などの責務を記す
・罰則はなし

※とにかく簡単にまとめましたが、何か上記でおかしな点があればご指摘ください。

 

チエルク
うーん、ゲームの規制は、
本人とか家族の問題の気がするけど…

 

 

「ゲーム」で身につく「知識・技術・スキル」

ちなみに、この条例だけだと「ゲームはみたいですが、そんなことはありません。
そもそも一つのゲームを作るのに、これだけ多くの知識・技能が必要になります。

・プログラミング
・シナリオ
・音楽
・グラフィック
・イラスト
などなど…その他たくさん…

それぞれの技術のプロが協力しながら、一つのゲームが作られます。

 

 

 ちなみに個人でもプログラミングなどなしで簡単にゲームを作ることができ、このサイトでもその方法をまとめています

ゲームの作り方『ステップ1:制作ツール・ソフトの選ぶ』手順の完全マップ【簡単・プログラミング不要】

2019年10月2日

ちなみに、個人でゲームを作るとはいえ、0から全てを作るわけではありません。
ココナラなどのサービスを活用し、多くのプロの力を借りながらゲームを作ります。

 

それほどまでの多くの技術の結晶こそがゲームです。
控えめに言っても、ゲームってすごい

 

 

◆18歳未満の中高生・その保護者様へ
そんなゲームとかアニメとかを専門で学びたいと思うことも出てくるかもしれませんし、
そう言った思いは大切にしてほしいと思います。

アミューズメントメディア総合学院

ノチェチ
ゲームの技術力ってすごいですよね。
そんな技術に触れたことがきっかけで、
何かの技術・スキルが習得できればそれってすごいことですよね…!!

 

 

「ゲームばっかりしてると」バカになるは当然?

 

ちなみに、「ゲームばかりをするとバカになる」は本当なのでしょうか?

そもそも何を持って「バカ・頭が悪い」と定義をするのかは謎ですが、
仮に「学校のお勉強をしないひと人」=「バカ・頭が悪い」と定義するのなら
確かにゲームのしすぎバカになるし・頭が悪くなるでしょう。

 

でも、それは他のことでも言えることです。
・ドラマが好きな人
・友達とのおしゃべりが好きな人・ラインが好きな人
・本が好きな人
・運動・スポーツが好きな人
などなど…

結局なんだろうと、それらのしすぎで勉強をしなくなることなんてよくあります。
って考えると、ゲームだけが悪というのは違うような気もします。

 

また、
・ゲームをのイラスト・グラフィックに惹かれる→イラスト・グラフィックを学ぶ
・ゲームの音楽に惹かれる→音楽を学ぶ
・ゲームの物語に惹かれる→物語の作り方を学ぶ
・ゲームの音声に惹かれる→発生・ナレーションなどを学ぶ
そもそもゲームの作り方・開発やプログラミングなどを学ぶ

などなど…
ゲームがきっかけで、新たな知識や技術・表現力を学ぶこともあります。
(※僕だってゲームが好きで、ゲーム制作を始めた人間ですからね)

 

そう考えると、ゲームってそこまで悪じゃないような気がします。
何事も「バランス」なんでしょうね。

 

 

 ※そういう技術や熱意があれば、仕事としてゲーム業界で働くことも可能です。
全くの未経験でも、職種によってはゲーム会社で働けます

「ファミ通」のゲーム業界転職サポート「ファミキャリ」 

 

チエルク
ゲームをするときはいっぱいして、
勉強するときはいっぱい勉強したいらいいような気もしますね…

 

 

まとめ:好きなことを熱中するのは「悪」ではない

そういったことを考えると、

・ゲームから得られることは多く、完全な悪と決めつけるのは疑問
・ゲームがきっかけで、クリエイティブな技術を習得することも多い
・やりすぎで勉強しなくなることは、ゲームに限らず他のことでも言えること

だと個人的には思います。

「香川県のゲーム規制条例」はこれらのことを考える一つのきっかけをくれたように思います。

特に18歳未満の方がこの記事を見てくれていたら、
「自分の将来・生き方」
を考える一つのきっかけにしてほしいです。

 

チエルク
ゲームをすることで得られる知識や技術・スキルってたくさんあるんだね…!
ノチェチ
特にこれからの時代は、
ゲームのような娯楽関係の新しい仕事もどんどん増えてくると思う
プロゲーマーなんて数十年前には考えられなかった仕事ですからね。

 

このサイトではプログラミングなしでもゲームを作る方法を全て解説していますので、
もし興味がある人は定期的に見てくれると嬉しいです。

 

※この記事を書いた人※

高橋リョウタ:

フリーゲーム制作者兼ブロガー。「新人フリーゲームコンテスト」運営チーム代表。
当サイトでは、プログラミングなしでゲームを作る方法を無料で公開。

>>詳細:「プロフィール記事