完成した自作ゲームを公開・投稿するサイト・方法 オススメまとめ6選【無料・有料】

チエルク
ついに…ついに自作ゲームが完成したよ!
さ、このゲームをみんなにプレイしてもらいたいんだげど、
どうやったらみんなにプレイしてもらえるのかな?

 

そんな疑問にお答えします。

 

 ※この記事を読むメリット

・自分で作ったゲームの公開の仕方がわかる

無料での公開、有料での公開の方法がわかる

 

ノチェチ
自作したゲームは、「公開して初めて完成した」と言える。
簡単に公開できるから、難しく考えないでほしい

 

現在、ゲームを公開できるサイトはたくさんあります
今回は、その数あるゲームを公開できるサイトの中から、僕がオススメするものを紹介します。

 

 

ゲームを「フリーゲーム」として、無料で公開する方法・サイト

1:ふりーむ!【無料公開】

ふりーむ!(https://www.freem.ne.jp

 

どんなゲーム制作ツールで作ったゲームでも基本的に投稿できます。
ゲームのレビューを投稿したり、プレイしたゲームのイラストを投稿することもできます。

ダウンロードをして自分のパソコンで楽しむことができます

 

2:PLiCyプリシー【無料公開】

PLiCyプリシーhttps://plicy.net

こちらもどんなゲーム制作ツールで作ったゲームでも基本的に投稿できます。
「サイト上でゲームの実況をすることができる」という特徴のあるサイトです。

ただし、ダウンロードはできず、ブラウザ上のみでゲームを楽しむこととなります。

 

 

3:RPGアツマール【無料公開】

RPGアルマールhttps://game.nicovideo.jp/atsumaru/

 

ニコニコ動画のように、ブラウザ上でゲームをし、そのままコメントを書き込めることが特徴です。
ドワンゴの運営ですので、ニコニコ動画との相性が抜群です。

ただし、「RPGツクール制のゲーム」しか投稿できません
また、ゲームはダウンロードできず、ブラウザ上でのゲームのみとなります。

 

 

ノチェチ
僕がゲームを公開した時は、この3つを使っていたので、今回はオススメとして挙げるせてもらいました。

どれか一つに絞る必要はないので、3つのサイトでしっかり公開しよう!

 

 

有料で公開・投稿・販売する方法・サイト

4:DLsite【有料公開・販売】

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite

DLsite (https://www.dlsite.com/home/

自作ゲーム(個人・同人)を販売できるサイトです。
ゲーム以外にも、イラスト・音声・BGMなど…いろいろと購入・販売ができます・

もし、有料でゲームを公開・販売するなら必須のサイトといえます。

 

また、ゲーム制作のための素材やBGMなどが購入できるので、
ゲーム制作にも役に立つサイトのため、ブックマーク必須です!

 

 

5:DMM【有料公開・販売】

DMMは知らない人もいないくらいの、最大手サービスサイトです。
ここで販売することは、うまくいけば知名度爆上げになります。

 

 

チエルク
命をかけて作ったゲームを、販売するというのも大事なことだよね!

・フリーゲームとして無料で公開するか
・有料で販売するか
これはしっかり考えて決めていこう!

 

自分のブログ・ホームページで公開する

自分のブログ・サイトを作って、そこでゲームを公開・販売するという方法です。

自作サイトで配布するメリットは
「ゲームのブランド力のアップ」「サイトも含めてファンになってもらえる」
というものが挙げられます。

 

もし、「自作サイト作りたい!」と言う方は、こちらの記事からブログを初めてみましょう!
サイト・ブログ運営を実際にしている僕の経験から言うと、超絶オススメです

初心者:ブログ・サイト運営ならWordPress(ワードプレス)!簡単始め方・作り方!

2018年10月2日

 

 

まとめ:完成したゲームは、公開して初めて「ゲーム」となる!

 

チエルク
せっかく君が作ったゲームだからこそ、いろんなサイトでしっかり公開・投稿しよう!
ノチェチ
始めのうちはドキドキで緊張するかもしれないけど、
なんとか勇気を出して公開してほしい…!

また、ブログを作ってゲームを公開するのもオススメだから、
気になる人はブログを始めるのも選択肢の一つとして知っておいてくださいね!

 

※この記事を書いた人※

高橋リョウタ:

フリーゲーム制作者兼ブロガー。当サイトでは、プログラミングなしでゲームを作る方法を無料で公開。
また、当サイト含む複数のブログも運営中。ブログ・サイト運営も安定してきたため、サイト・ブログを活用したブログで楽に生きる道標も無料で公開(の準備中)

>>詳細:「プロフィール記事」。

>>ブログ・ホームページの制作の無料相談はTwitterのDMよりご連絡ください^^