ゲーム制作って、実際どのくらい時間がかかるの??

高橋リョウタ
どうも、高橋リョウタ(@takaryo_sutekoiです!
今回は、「個人でゲームを作る際に、どのくらい時間がかかるのか?」というテーマで話をしようと思います!
チエルク
確かに、いざ「ゲームを作ってみよう!」となっても、
どのくらい時間がかかるもんなのかって気になるよね。
ノチェチ
今回はあくまでも高橋リョウタさんの経験談を元にした話になるけれど、
少しでもこれからゲームを作ろうと思っている人の参考になるようにしたいと思う…!

僕の場合、ゲーム制作は1作250時間!

まず初めに断っておきたいことがある。

一口に「ゲーム制作時間ってどのくらい?」って考えても、答えは、

作りたいゲームや制作ツールによる!
また、作りたいゲームの規模による!
作業効率のいい人とか悪い人もいるし一概に言えない!
答えなんてない!

ってこと。

だから、
「何時間作業したらゲームが作れるよ!」
ってものは存在しない。

ただ、あくまでも僕が制作したゲームでいうと、1作250時間かかったということだ。
この時間が多いのか少ないのかは、自分でも全くわからない…!!笑

ちなみに、累計では1000時間超えてるんだ…笑
でもゲーム制作楽しい…!!!

僕のゲーム制作ツールは「RPGツクールMV」

僕は「RPGツクールMV」というツールを使ってゲームを作っている。

ただ、「ゲームを作ろう!」となっても、いきなりゲームを作れるわけでもない。
まずは、その制作ツールの使い方に慣れるところから始まるのだ…!!

今の僕は、ある程度RPGツクールの基本的な操作は分かっているが、
初めて使います!って人は、そんなに簡単に使いこなせるようにはならない。

僕の記憶も曖昧なのだが、
僕がこのツールの基本動作とかをそれなりに身に付けたのはこのゲームで50時間くらい経った頃だろうか…?

それまでは、「あーでもない」「こーでもない」と試行錯誤しながら、
ちまちまとゲームを作っていた。

そしてある程度、ゲーム制作の仕方が分かってきた頃に、
「こんなゲーム作りたい!!」
っていう明確な目標を掲げて作りだした。

そのため、最初の50時間くらい動作を覚えながら作ったゲームはいきなりお蔵入りになった笑

ゲーム制作ツールは色々あります!
自分が作りたいと思ったツールを使うのが近道です!!

無料あり:初心者にオススメの「ゲーム制作ツール」は4つだけです。【ゲームの作り方】

2018年8月20日

僕が初めに作ったゲームは「ノベルゲーム」

「ステッキと恋は落ちるもの」というゲームを僕は初めに公開した。

今思うとなんとも改善余地の多いプレイしにくい拙いゲームだが、完成した時には涙が出るほど嬉しかったことを覚えている。

ちなみに、このゲームでは、キャラクター同士の会話中心で物語が進み、
プレイヤーはただ物語を見るだけといういわゆる「ノベルゲーム」のような作品だった。

特徴としては、RPGにおける戦闘というものが一切存在しないこと。

そのため、僕は戦闘の処理(レベル調整・バランス調整・スキル調整などなど…)を一切する必要がなかった。
それでも、250時間くらいゲーム制作時間がかかる
のだ…!!

ちなみに、プレイ時間にすると大体2時間くらいだろうか…??
作業時間の120分の1のプレイ時間である。

もちろん、僕の処女作ということもあるため、細部に拘りきれなかった部分も多いのだが、
拘り抜く人はもっともっと作業時間がかかるだろう。

慣れてきたら、むしろ制作時間は増えるんじゃないか?

初心者のうちは、
「処理がうまくいかない!」
っていうことによる、作業の繰り返しだ。

慣れてくれば当たり前のことでも初めのうちはわからないのだ。

でも、だんだん作業が慣れてくると、
「もっとあれもしたいこれもしたい!」
っていうことが出てくる。

そうすると、慣れても慣れても全体の作業時間は減らず、むしろ制作時間はどんどん必要になってくる。
もちろん作業効率は良くなるのだが、拘りだしたら終わりがないのがゲーム制作。

ということで、結局ゲーム制作って時間がめっちゃかかるのだ

まとめ:完成させるコツは「継続」だ!!

だから、ゲーム制作をしてすぐに完成させたい!!って思ってもそれではいけない。
じっくりじっくりコツコツと作業するしか道はないのだ。

でも、作業中はめっちゃ楽しいのだ…!!
だから楽しみながらコツコツ制作することは悪いことではない。

あとは、それをどれだけ継続させられるか。

どれだけ頑張って作っても、最後の最後で完成しなければ、それは未完成なのだ。

でも、完成させると世界が変わります…!!
大げさじゃなくて、本当に変わります…!!

だから、僕はゲーム制作をしている人を尊敬しているし、応援しているのです…!!

チエルク
これから、ゲームを作りたいって思った人も不安になる必要はないよ。
自分のペースでコツコツ作ったら絶対にいつかは完成するんだ!
ノチェチ
ツイッターとかでゲーム制作者さんをフォローするのもいいと思う。
周りが頑張っていると刺激をもらえるからね…!
高橋リョウタ
いかがでしたか??
ゲーム制作時間って結構かかるんです。

僕のように極力単純なゲームでも初めて作り始めるとやっぱり時間はかかってしまいます。
人によって作業スピードなどは違いますが、今回はあくまでも僕はということで一つ参考にしてもらったら嬉しいです。

これからもゲーム制作をしている人を最後まで応援していきたいと思っています…!
また少しでもゲーム制作をしてみたいと思った人は、勇気を出して初めてみましょう!!

 

※この記事を書いた人※

高橋リョウタ:

フリーゲーム制作者兼ブロガー。当サイトでは、プログラミングなしでゲームを作る方法を無料で公開。
また、当サイト含む複数のブログも運営中。ブログ・サイト運営も安定してきたため、サイト・ブログを活用したブログで楽に生きる道標も無料で公開(の準備中)

>>詳細:「プロフィール記事」。

>>ブログ・ホームページの制作の無料相談はTwitterのDMよりご連絡ください^^